産み分けゼリーについて記事一覧

妊活で赤ちゃんを授かる場合、男の子と女の子、どちらが良いかついつい考えてしまいますよね。もちろんどちらでも愛しい我が子に変わりありませんが、どうしても男の子(女の子)が欲しい場合や、一人目は自然に任せたけど、二人目は逆の性別にしたいという事もありますよね。生まれてくる赤ちゃんの性別がどのように決まるかは、すでに解明されていて、どちらの赤ちゃんを授かるかも”産み分け”が可能な時代になってきています。...

女の子が欲しい!と考えているご夫婦が使っている「産み分けゼリー」のハローベビーガールこの記事では、産み分けゼリーのハローベビーガールを使用して、女の子を授かりたいと考えている方に役立つ情報を紹介します。「ハローベビーガールを使ったのに男の子だった!」そんな失敗の原因は?ハローベビーガールで女の子を授かれる成功率は?ハローベビーガール通常版とプレミアムとの違いは何?ハローベビーガールの正しい使い方は...

産み分けゼリーとして人気商品のひとつである「ハローベビーゼリー」産み分けといえば、やはり「どの程度成功するのか?」が一番気になると思いますが、そのハローベビーゼリーの成功率が公表されました。これから産み分けをしたいという方は、ぜひチェックしたいですね。ハローベビーゼリーの成功率は?ハローベビーゼリーを発売するシンゲンメディカル株式会社が、実際に商品を購入したユーザー50名にアンケートした所、ハロー...

産み分けゼリーの人気商品である『ハローベビーゼリー』シリーズ産み分けで女の子を希望する場合は「ハローベビーガール」男の子を希望する場合は「ハローベビーボーイ」を使用しますが、このハローベビーシリーズには「プレミアム」という商品もあるんですね。「ハローベビーガール」と「ハローベビーガールプレミアム」の違いは何でしょうか?この違いについて、出来るだけわかりやすく解説したいと思います。関連記事ハローベビ...

国産で安心の産み分けゼリーである『ベイビーサポート』ベイビーサポートボーイとベイビーサポートガールの2種類で、男女の産み分けをサポートにするゼリーですが、その成功確率は?口コミ評価は?安全性、リスクは?ベイビーサポートの気になることを調べてみました!ベイビーサポート購入はこちら♪▼▼▼▼▼【ベイビーサポート公式サイト】【目次】■男女産み分けゼリー【ベイビーサポート】の特徴⇒ベイビーサポートのおすす...

男の子・女の子を産み分けるための「産み分けゼリー」特に2人目以降の妊娠を希望される方で産み分けの需要は高まっており、現在では日本製で安心して使用できる産み分けゼリーも発売されています。中でも、日本製産み分けゼリーの第一号である「ハローベビーゼリー」後発ながら、多くのメリットで人気を集めている「ベイビーサポート」この2つが口コミでも人気ですね。ベイビーサポートとハローベビーゼリーはどちらを選ぶべきな...

産み分けゼリーを使用する際、どうしても気になるのが副作用ですよね。母体への影響だけでなく、大切な赤ちゃんにまで障害などの影響が出てしまったら一生後悔することになるかも知れません。産み分けゼリーによって人工的に膣内の環境を変えてしまうことで、母体や胎児に何らかの影響があるのではないか?と心配されている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ベイビーサポートやハローベビーゼリーなどの国産産み分けゼリー...

『ピンクゼリー』とは、女の子を妊娠する確率を上げる産み分けゼリーです。産み分けの原理自体は以前から確立しているものですが、最近ではより安全性や成功率が高い高品質なゼリーが発売されています。ピンクゼリーの正しい使い方、副作用などの危険についてもご紹介します。詳しくは公式サイトで♪▼▼CLICK▼▼産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリーピンクゼリーで女の子を産み分け生まれてくる子どもは男の子、女の子...

どうしても女の子を妊娠したい女性のためにピンクゼリーという商品があります。この商品は産み分けをしたい方に向けた商品で、男の子の場合はグリーンゼリーと言われる商品があり、いま非常に話題のゼリーです。商品によって使い方は異なりますが、主には袋の中に入っているピンクゼリーを湯煎して、使うぶんだけスポイトに取り、人肌程度まで温めて行為の前に膣内に注入する方法です。値段の高いものだと、湯煎などしなくても一回...

昔は「家」を存続させるためにもとにかく男の子を産む必要があり、女の子ばかり産んでしまう女性は「女腹」と言われ軽視されていました。今はどちらかというと女の子を産みたいという方が多いですが、さまざまな理由から男の子を望む方も沢山いらっしゃいますよね。そんなときには産み分け方法を実践してみませんか?100パーセントの確率とは言えませんが、自然に任せるのと違って70パーセントから80パーセントの割合で望ん...

産み分けゼリーのベイビーサポートは、1箱7本入りで販売されています。一度に一本づつ使用するとして、一回目で成功したら6本余ってしまいますよね。そのため、余ったゼリーをメルカリやヤフオクで販売している人がいます。これをバラ売りで買えば安く変えますよね。しかし、これはオススメしません。その理由を説明します。買取サービスが受けられないベイビーサポートは一箱七本入りですが、妊娠が確定した時点で余ったゼリー...