MENU

ハローベビーガールの失敗談 成功のための効果的な使い方と口コミ成功率は?

ハローベビーガールの使い方などを知ろう

 

女の子が欲しい!

 

と考えているご夫婦が使っている「産み分けゼリー」ハローベビーガール

 

この記事では、産み分けゼリーのハローベビーガールを使用して、女の子を授かりたいと考えている方に役立つ情報を紹介します。

 

「ハローベビーガールを使ったのに男の子だった!」そんな失敗の原因は?

 

ハローベビーガールで女の子を授かれる成功率は?

 

ハローベビーガール通常版とプレミアムとの違いは何?

 

ハローベビーガールの正しい使い方は?

 

これらについて詳しく解説します!

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店

女の子を授かった家族

ハローベビーガールの産み分け原理

ハローベビーゼリーシリーズは、ガールとボーイの2種類があり、
それぞれ、女の子を授かりたい方向け、男の子を授かりたい方向けとなっています。

 

生まれてくる子どもの性別は受精の瞬間に決定していて、

 

X精子(女の子)
Y精子(男の子)

 

のどちらが受精するかで、性別が決まるのです。

 

X精子は酸性に強く、Y精子は酸性に弱いという特性があるため、
産み分けゼリーで膣内のpH値を調整して、受精させたくない精子を活動しにくくするのが産み分けの原理です。

 

ハローベビーガール、ボーイは国産産み分けゼリーのパイオニアと言われています!

 

ハローベビーガールを使ったのに男の子だった?産み分け失敗談

私の知り合いの実例で、ハローベビーガールを使用しても女子を授かれなかった方の事例を紹介します。

ハローベビーガールの口コミ

“失敗”と言つてしまうとと赤ちゃんに申し訳ないんですが、私は失敗しました。

 

今、2人目妊娠中で27週なのですが、一人目が男のだったこともあり夫も長男も、そして私も女の子を希望でした。

 

イギリスに住んでいたときは産み分けはかなり一般的で、ピンクゼリーやグリーンゼリーという商品が普及していました。
日本ではピンクゼリーよりも国産の安全第一な製品が良いと考えていて、ハローベビーガールに出会いました。

 

ハローベビーガールも使い、妊娠が分かった時には女の子以外あり得ないと確信していたのですが…
19週、23週の妊婦検診では男の子のアレが見え、先生にもおそらく男の子だねと。。
何かの間違いじゃないかと思って固まってしまいました笑

 

ただ、もちろん男のでも愛情を持って育てるつもりですし、
最近の夫との会話では、これだけゼリーで妨害(?)したにもかかわらず、それでも受精するなんて、
それはそれはたくましい男の子になるだろうと楽しみにしています(^o^)

 

この方の場合は、ハローベビーガールを使用したは良いもの、使用するタイミングまでは細かく考えていなかったようです。
女子を授かりたい場合、男の子の場合よりもシビアなタイミング調整が必要で、

 

排卵日の2日前

 

というのが、ベストなタイミングです。
排卵日の確認方法は、基礎体温計を使う方法や、排卵検査薬を使う方法があります。

 

また、ハローベビーシリーズの購入者限定特典として、排卵日予測機能の「ハローベビーチェッカー」が利用できます。

産み分け,女の子,ハローベビーガール,

過去の排卵日から次回の排卵日を予測して、ハローベビーゼリーを使用すべき最適なタイミングを知らせてくれるので、非常に便利ですよ。

 

イギリスの話が出てきましたが、イギリスでは産み分けゼリーは普及しているものの、
タイミングの調整まではあまりしない人が多いらしく、この場合の成功率は6割程度になるそうです。

 

ゼリー+タイミング指導をする日本では成功率がもっと高くなります。

 

ハローベビーガールゼリーの使い方

ハローベビーガールの梱包状態

 

ハローベビーゼリーの使い方は簡単です。
1本1本梱包されているので、まず袋から取り出します。

 

ハローベビーガールのキャップ

 

そして、先端にキャップがついていますので、取り外して、
容器の半分程度を膣内に挿入し、ピストンを押しハローベビーゼリーのジェルを注入します。

 

注入するタイミングはホンバンの直前です。
ハローベビーゼリーは、膣内で挿入をスムーズにするための潤滑ゼリーの役割もありますので、なるべく直前に使って下さい。
射精後に使用しても効果はありませんのでご注意を。

 

ちなみに、ハローベビーゼリーは、ゼリーの粘度を女性の体液と同じにしてあるので、かなり柔らかいゼリーです。
このため、注入した後に立ち上がるとジェルが漏れてくる事があります。

 

女性は寝転がった状態で使用した方が良いと思います。

 

そして、行為後もすぐに立ち上がると漏れる可能性がありますが、すでに役目を終えたゼリーですので洗い流してしまって大丈夫です。
寝ている間に漏れてきたという話は聞きませんが、心配ならばタンポンやナプキンを利用すると下着を汚してしまうことがありません。

 

なお、1日に複数回の性行為をする場合は、毎回使用してください。
ハローベビーゼリーを使用した後も、数時間経てば膣内環境は変化しますので、毎回ハローベビーゼリーを使用した方が確率が高くなります。

 

なお、ハローベビーゼリーは一回分の量が1.6mlとそこまで多くないため、不安であれば2本〜3本使用してください。
ハローベビーガールのローションの量
一本の量はこれくらいです。
潤滑ローションとしても足りないと感じる場合は、2本使ったほうが良いでしょう。

 

ボーイは排卵日当日、ガールは排卵日2日前がチャレンジ日

ハローベビーゼリーを使うタイミング

ハローベビーボーイとガールの成功率をより上げるためには、希望する性別によって使用すべき日が違うことに注意して下さい。

 

この方法は、自分の排卵日を正確に把握していることが大前提ですので、まずは普段から体調管理に気をつけて基礎体温をチェックし、
生理周期が規則正しくなるように気をつけましょう。
そして、当たり前ですがハローベビーゼリーを使用すると決めたら、チャレンジ日以外は避妊してください。

 

ハローベビーボーイは排卵日当日

男の子を希望してハローベビーゼリーボーイを使用する場合は、排卵日当日がチャレンジ日です。
前述のように、女性の膣内は普段は弱酸性ですが、排卵日に合わせてアルカリ性の粘液が多く分泌されます。

 

本来、Y精子はX精子より数が多い上に運動能力が高いのですが、膣内の酸にやられてしまうので、結局妊娠する確率は50:50になっていると言われています。
そこで、最も酸性値が低い排卵日当日に、膣内をアルカリ性にするハローベビーゼリーボーイを使用することで、酸性値をさらに下げて、Y精子を応援します。

 

膣内が酸性でなければ、数が多く運動能力が高いY精子が断然有利になるので、男の子を妊娠する確率が高くなるのです。

 

この方法は、「男女どちらでも良いからとにかく子供がほしい」という場合にも有効です。
そもそもの妊娠する確率を高められる手法です。

 

ハローベビーガールは排卵日2日前

女の子を希望してハローベビーゼリーガールを使用する場合は、排卵日の2日前がチャレンジです。

 

膣内の酸性値が下がる排卵日当日では不利になるため、まだアルカリ性粘液の分泌が少ない2日前に
ハローベビーゼリーガールで酸性値を高めることで、Y精子の進入を防ぎます。
X精子はY精子より寿命が長いため、排卵日2日前でも妊娠する可能性は十分にあります。

 

万が一排卵日がずれていた場合でも、前倒しなら排卵日1日前でまだ酸性。
後ろ倒しなら、排卵日3日前なので酸性です。
3日前の場合は妊娠する確率が低くなりますが、その場合は翌月に再チャレンジが可能です。

 

ただ、排卵日の判断を間違えてしまうと、いくら産み分けゼリーを使っても確率は低くなってしまいます。
ハローベビーゼリーを購入した方は、専用の排卵日チェックアプリである「ハローベビーチェッカー」が使用できますので、このスマホアプリを利用して排卵日を把握しておきましょう、

 

ハローベビーチェッカーについて

 

産み分けはチャレンジ一回目で成功する人もいれば、何回もかかる人もいるので、
もし医師の指導を受けたいのであれば、まずはお近くの産婦人科に問い合わせてみましょう。

 

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店

 

ハローベビーゼリーの成功率は?

ハローベビーゼリーを発売するシンゲンメディカル株式会社が、実際に商品を購入したユーザー50名にアンケートした所、

 

ハローベビーゼリーの成功率は78%だそうです。

 

ハローベビーガールの成功率

 

これまでにも、産み分けゼリーを使用しても産み分けの成功確率は「7〜8割」(男子希望の場合は9割)と言われてきましたから、またこれを裏付ける結果となった形です。

 

もちろん、ただ闇雲にハローベビーゼリーを使用するのではなく、ハローベビーチェッカーを利用して自身の排卵日を把握し、排卵日に合わせて産み分けチャレンジをした上で確率になります。

ハローベビーゼリーを使った人の口コミ

ハローベビーゼリー利用者の口コミを一部抜粋して紹介します。
参考になりそうな部分を強調しておきます!

 

【埼玉県 M・K様】念願の女の子でとても嬉しいです!
上2人が男の子なので、どうしても3人目は女の子が欲しくてハローベビーガールを購入しました。 使い方も簡単で衛生的なのが良かったです。毎月の排卵日前日に使用していたのですが、念願の女の子でとても嬉しいです!

 

【沖縄県 Y・M様】次回妊活時もまたハローベビーを使用する予定です。
使用方法が簡単で、潤滑ゼリーを使用することで性交渉が痛みなくスムーズに行えた
ハローベビーを使用せずに妊活トライしていたときはできなかったのですが、ハローベビーを使用して2期目で赤ちゃんが出来、また希望通りの長男だったのでとても嬉しかったです。 次回妊活時もまたハローベビーを使用する予定です。

 

【岐阜県 M・I様】本当に嬉しくて家族全員大喜びです!
上の子が男の子2人だったので、女の子がほしくやれるだけのことをやろうと思いハローベビー潤滑ゼリーを使用しました。
性別を楽しみにしていて、でてきた瞬間旦那さんに確認してもらったら待望の女の子でした!本当に嬉しくて家族全員大喜びです!

 

【愛知県 Y.I様】一回分の量がもう少し多ければと思いました。
一回分の量がもう少し多ければと思いました。タイミングをとったときは、念には念を重ねる意味もありましたが、一回量が少ないと感じていたので、4本ほど使用しました。

 

【大阪府 A・K様】早く出来てとても嬉しかったです。
あたし的にはこんなに早く出来て、とても嬉しかったです。
希望の性別だったのでほんとにありがたいと思いました。感謝です。
なかなか出来なかったこともあったので喜びがひとしおです。

 

【埼玉県 N.M様】主人も私も心から感謝しています。
簡単に使用でき、念願の女の子を抱くことが出来て、主人も私も心から感謝しています。ありがとうございました!

 

ハローベビーゼリーは何人目で使ってる?

このアンケートでは、成功率以外の項目も調査されています。
参考までにご紹介します。

 

産み分け,女の子,ハローベビーガール,

 

まずハローベビーゼリーの利用にあたっては、90%の方が「夫婦で事前に相談した」と答えています。
そりゃあそうでしょう。
逆に、相談せずに産み分けした方はちょっと大丈夫かな?と思っちゃいますよね。

 

そして、産み分けは「2人目」が44%、「3人目」が40%
「1人目」で産み分けした方も12%いらっしゃいました。

 

やはり一人目は自然に任せて、二人目以降で産み分けする方が多いようですね。

 

日本産婦人科学会でも、産み分けをする場合は2人目以降を推奨しているようです。
この理由については不明ですが、初産の場合肉体的にも精神的にもデリケートなので、余計なことはせずに自然に任せたほうが無難という事でしょうか。

 

ハローベビーゼリーは、今回のアンケートで「8割近く成功する」という結果が出ていますので、産み分けをしたい方はぜひ使ってみてほしいと思います。

 

ただ、どんなに頑張っても100パーセントにはならず、失敗することもあります。
赤ちゃんは天からの授かりものなのです。
男の子を望んだけれど女の子が生まれてきたというときも、同じあなたの子なのですから大切に育ててください。

 

産み分けは、望んだ性別の子が生まれてきたらいいなという程度で、あまり強くのめりこみすぎるのは危険です。
お母さんも、生まれてきた赤ちゃんも不幸にならないためにも大切なことです。

 

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店

 

ハローベビーガールで妊娠しにくくなる?障害の危険性は?

ハローベビーゼリーについては、「受精させたくない方の精子を活動しにくくする」というところが引っかかって、

 

産み分けゼリーを使うと妊娠しにくくなる

 

という噂もネット上ではちらほら見られます。
しかし、これには医学的根拠が全くありません。

 

受精させたくない方の精子が受精する確率はたしかに下がりますが、
逆に受精させたい方の精子は活動が活発になるのですから、妊娠する変わらないはずです。

 

しかも、ハローベビーゼリーを開発しているシンゲンメディカルは、元々フーナーサポートという「妊活用潤滑ゼリー」を発売しており、そのノウハウを活かして作られた”ハローベビープレミアム”の方では、ゼリーの浸透圧を調整し、さらに精子の活動を活発化させるフルクトースを配合することで、妊娠しやすくなる効果が期待できます!

 

ハローベビーガールプレミアムについて
そもそもの妊娠の確率が不安な方は、ハローベビープレミアムの方を選ぶと良いでしょう。
プレミアムについては、後段でも詳しく説明します。

 

また、ハローベビーゼリーを使用することによる障害など胎児への悪影響を心配される方もいらっしゃいますが、
ハローベビーゼリーは100%日本製で無害な成分を使用しており、副作用の事例は報告されていません。

 

pH調整には、クエン酸など元々体内に存在している成分のみを使用しており、これらが悪影響を及ぼすことはありません。

 

また、ハローベビーゼリーには、類似商品ベイビーサポートで防腐剤として使用されてるメチルパラベンも配合していないというポイントがあります。
ハローベビーガールの成分

ハローベビーゼリーの全成分

精製水、ポリアクリル酸Na、水溶性コラーゲン、アロエベラ液汁、クエン酸、リン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na

男性も女性も、体液のph値を調整しているのは体内のクエン酸です。
そのクエン酸を潤滑ゼリーに配合することでph値を調整する訳ですから、これが副作用を起こすとは考えられません。

 

他の基材・増粘剤などについても多くの潤滑ゼリーや医薬品で一般的に使用されている実績のあるもので、安全性は極めて高いと言えます。

 

なお、ハローベビーゼリーは、一般財団法人日本食品分析センターによる安全試験をパスしており、安心して使用できるものと言えそうですね。

 

ハローベビーゼリーの安全性

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店

ハローベビーゼリーはプレミアムの方が妊娠しやすくなる

ハローベビーガールプレミアム

 

ハローベビーゼリーには、通常版プレミアム版の2種類が発売されています。
ここからは、通常版とプレミアム版の違いについて確認していきましょう。

 

まず当たり前の話ですが「プレミアム」なんて名称がついている以上、値段に差があります。

 

ハローベビーガールは単品購入で7本入り10,000円

 

ハローベビーガールプレミアムは単品購入で7本入り12,800円です。

 

三箱セットの場合は、ハローベビーガールが25,500円に対し、
ハローベビーガールプレミアムは32,640円

 

結構な違いになりますね。

 

プレミアムにプラスされている成分

ハローベビーガールとプレミアムとの値段の違いは、プレミアムの方にだけプラスされている成分と製法にあります。
ハローベビーガール、ボーイ共に、プレミアムには以下の2つの特徴があります。

 

・フルクトースをプラス配合

 

・浸透圧を体液と平衡に調整

 

この2つの特徴について、それぞれ解説していきます。

 

フルクトースとは

ハローベビーシリーズのプレミアムにだけ配合されている「フルクトース」について解説します。

 

フルクトースとは、日本語では「果糖」
つまり、果物に含まれる糖分の事です。

 

人間は、炭水化物などから糖質を摂取すると、その糖質をブドウ糖に分解した後、さらに体内で果糖を合成することが出来ます。
この果糖は、生理的に存在するのは精液の中だけで、これは精子のエネルギー源になるためです。

 

精子は精液に包まれて放出されますが、放出された精子は精液に含まれるフルクトースをエネルギー源として膣内を泳いでいくのです。
このため、フルクトースが豊富ならば精子のエネルギーが豊富にあることになり、精子の運動率も上がるはずです。

 

ハローベビーシリーズのプレミアムには、産み分けゼリーにこのフルクトースを配合することで、膣内に精子のエネルギー源が豊富にある状態をつくり、精子の運動率を上げて卵子にたどり着く可能性を上げてくれるのです。

 

浸透圧を体液と平衡に調整する意味

ハローベビーゼリーのプレミアムでは、ゼリーの成分を調整して、その浸透圧を人間の体液と平衡、つまり同じにしています。

 

精子は精液に包まれて放出されるわけですが、この精子が生きられるためには、精液の液体環境が以下の条件を満たしている必要があります。

 

・フルクトース、クエン酸を含んでいること
・弱アルカリ性であること
・浸透圧が体液と平衡であること
・温度が体温(〜それより若干低め)であること

 

これらの条件を満たしている場合、精子は最も活発に運動することが出来ます。

 

女性の膣内は、本来であれば浸透圧も精液と平衡となっていますが、産み分けゼリーを注入することで浸透圧が乱れる可能性が否定できません。
このため、そもそも産み分けゼリーの浸透圧を体液と平衡にしておけば、膣内の浸透圧が乱れることもなく、精子が活発に運動出来るというわけです。

 

ハローベビーガールプレミアムとは

ハローベビープレミアムは妊娠の可能性を上げる!

ハローベビーゼリーのプレミアムとの違いついて見てきました。
プレミアムには、「フルクトース配合」「浸透圧調整」という2つのプラス要素が加わったことで、価格も高くなっています。

 

この2つの要素は、X精子Y精子共通のものですので、プレミアム版の特徴は

 

精子に最適な環境にすることで「妊娠」の可能性を上げる

事だと言えそうです。

 

つまり、通常版よりプレミアム版の方が産み分け成功の確率が上がるというわけではない事に注意してください。

 

どちらにせよとにかく妊娠できる確率が上がると考えたほうが良いでしょう。

 

 

ただ、排卵日の把握による産み分け方法を正しく行えば、男女の産み分けに成功する可能性は高いので、2,000円程度の違いであれば、プレミアムを選んだほうが賢いと思います!

 

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店

 

ハローベビーとベイビーサポートの比較

国産の産み分けゼリーは、現在「ハローベビーゼリー」と「ベイビーサポート」の2つが代表的です。

 

ハローベビーガールにするか、ベイビーサポートにするかお悩みの方も多いかと思いますので、この2つを比較してみましょう。

ハローベビーガール

ハローベビーガールプレミアム

妊娠サポート成分配合

ベイビーサポートガール

単品価格
10,000円

単品価格
12,800円
+葉酸サプリ

単品価格
13,800円
1本1,000円で買い取り

2個セット
18,000円

2個セット
23,040円
+葉酸サプリ

2個セット
22,080円
1本1,000円で買い取り

3個セット
25,500円

3個セット
32,640円
+葉酸サプリ

3個セット
28,980円
1本1,000円で買い取り

内容量
1.6ml

内容量
1.6ml

内容量
4.5ml

メチルパラベン不使用
使用期限:半年

メチルパラベン不使用
使用期限:半年

メチルパラベン配合
使用期限:2年

ハローベビーガールのメリット

・価格が安い
・メチルパラベン不使用で安心

 

ハローベビーガールpremiumのメリット

・妊娠サポート成分配合
・メチルパラベン不使用で安心

 

ベイビーサポートのメリット

・内容量が多い
・余った分は買い取ってもらえる
・使用期限が長い

 

価格の安さならハローベビーガール

価格の安さだけを見るなら、ハローベビーガールが一番安いです。
ただし、ハローベビーシリーズは内容量が1.6mlと少ないため、一回で1〜2本の使用が推奨されています。
体格が大きめな人などは、膣内の容量も大きいため、複数本使ったほうが良いかも知れません。

 

>ハローベビーガール購入はこちら

 

妊娠したいならハローベビーガールpremium

ハローベビーガールpremiumは、「妊娠サポート成分」を配合した唯一の産み分けゼリーで、少しでも妊娠する確率を上げたいならこれ一択です。
プレミアムでも容量は同じなため、一回で2本くらいは使ったほうが良いでしょう。

 

>ハローベビーガールプレミアム購入はこちら

 

容量で見るならベイビーサポート

ベイビーサポートは、一本の容量が4.5mlとハローベビーガールの約3倍。
これは日本人女性の膣の大きさに最適な量とされており、一本で十分な効果を発揮します。
また、防腐剤のメチルパラベンを使用しているので、使用期限が1年と長いのも特徴。

 

さらに、まとめ買いでの割引率が高いため、ご友人同士で一緒に買う場合も一番お得になります。

 

>ベイビーサポート購入はこちら

 

ハローベビーガールは容器が小さく入れやすい

ハローベビーガールはベイビーサポートに比べて一本の容量が少ないですが、その代わり「容器が小さいので挿入しやすい」というメリットがあります。

 

ハローベビーガールとベイビーサポートの大きさ比較

 

大きな容器を挿入するのは不安、、という方は、ハローベビーガールの方がオススメですね!
ベイビーサポートも長いだけで太さはあまり変わりませんが、ハローベビーガールの方が違和感なく挿入できるのは確かです。

 

ハローベビーゼリーの購入はコチラ♪

▼▼CLICK▼▼

【ハローベビーゼリー】正規取扱店